活動報告

【活動報告】3月14・15日、佐藤弘道先生を講師に「親子体操 普及員養成講座 続編」を開講。8名を普及員として認定しました。

更新日:2017年03月24日

 3月14・15日の2日間、弘前大学と弘前市、青森県医師会附属「健やか力推進センター」は、佐藤弘道先生を講師にお招きして、弘前市で「親子体操 普及員養成講座 続編」を開講しました。
 親子体操は、子供の体力向上のみならず、母親の身体面、精神面に良い効果があることから、子育て世代の健康増進の新しいツールとして普及することを目的に開催しました。
 本講座には、スポーツ指導者や保育などを中心に28名が参加。弘道先生から指導法や安全への配慮、コミュニケーションの取り方など、ユーモアかつ身近な話題を交えて具体的に指導いただきました。受講生は楽しみながら熱心にメモを取り、質疑応答も活発に行われました。
 講師には、佐藤弘道先生のほか、親子体操研究で学位を取得した溝口先生、NHKラジオ体操指導者の鈴木先生、弘前大学の沢田かほり先生、弘前市の中澤主査を迎え、実践的で多彩な内容でした。実技を多く盛り込み充実した内容で開催。弘前大学の中路教授や弘前市の葛西市長も駆けつけました。
 会場では、弘道先生による一般向け「親子体操教室」も同時開催され、受講生は親子の動きや表情を見ながら積極的に声がけして、体操やコミュニケーション、安全をサポートして親子とふれあいながら学びました。

 受講生のうち昨年と今年、両方の講座を修了者した8名には、「親子体操普及員」の称号を健やか力推進センターより授与しました。
 普及員の皆様には弘前市を中心に、親子体操普及の活動にご参加いただく予定です。具体的には、普及員が保育園や幼稚園の参観日などに出向いて、親子体操のやり方をいくつか紹介し、体を動かしながら親子一緒に遊ぶきっかけを広める、など。
 今後の活動展開にご期待ください。

 

親子体操 普及員養成講座 続編

日程: 3月14日(火)~15日(水)9~17時

会場: あそべーる(青森県弘前市)

対象: 昨年受講された修了生 ほか

講師: 佐藤弘道先生、仙台大学の溝口絵里香先生、弘前大学の鈴木大輔先生、
    沢田かほり先生、弘前市

 
佐藤弘道先生

 
中路先生より、開講のご挨拶     沢田先生による司会進行


葛西市長

 
溝口先生              鈴木先生 

 

 




  親子体操 普及員養成講座 続編のカリキュラム
 


参考: 同時開催「ひろみちお兄さんの親子体操教室」(弘前市主催、日程3/14・15)
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/koho/kouhou/h290201_26-27.pdf


平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ