活動報告

【メディア情報】高齢者健康調査「いきいき健診」について“MRI、体力測定 高齢者無料 弘大と弘前市 受診者募集”と東奥日報(4/20)で紹介されました。


更新日:2017年4月27日

 
 弘前大学と弘前市は、高齢者健康調査「いきいき健診」を6月に実施します。
 その受診者募集について"全国の高齢者1万人の健康調査に参画する弘前大学と弘前市は「いきいき健診」の参加者を募集している""申し込みは28日までだが、定員に達し次第締め切る"と紹介されました―太田佳希記者(東奥日報社)
 
 この健診は、病気の予防法などを明らかにしようと、弘前大学や九州大学など全国8拠点が参画する国の研究事業の一環として、昨年度より開始しました。
 弘前大学は弘前市と連携して住民の皆様にご協力いただき、全身の健康状態を10年間追跡調査させていただきます。
頭部MRI検査を無料で受けることができます。
現在、65~80歳までの弘前市民を対象に受診者を募集中です。
人気の健診ですので、お早めにお申し込みください
申込は4月28日まで。定員に達し次第、締め切らせていただきます。
 
 
平成29年度「いきいき健診」受診者募集
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/fukushi/kenko/ikiiki-kenshin_bosyu.html
 
 この健診は、市民の健康長寿延伸を目的に弘前市と弘前大学が実施するもので、概ね65歳以上80歳までの市民を対象に、全身の健康チェックを行います。また、受診日とは別の日に、市内の病院で頭部のMRI検査を無料で行います。いつまでもいきいきと暮らすために、ぜひ「いきいき健診」を受診しましょう。
 
 なお、「いきいき健診」は約10年間、隔年で行いますが、途中参加は基本的にできません。受診者の募集は今回限りとなりますので、早めの申し込みをお願いします。
 
■募集期間: ~4月28日(金)(必着)
■募集定員: 1,500名(定員となり次第、締め切ります。)
■実施期間: 6月10日(土曜日)~6月16日(金曜日)
■受付時間: 午前7時~午前9時
■実施場所: 中央公民館岩木館および岩木文化センターあそべーる(賀田一丁目)
※実施場所までは、市が用意するバスもしくは自家用車(送迎含む)等でお越しください。
 
■対象者: 下記の要件をすべて満たす概ね65歳以上80歳までの市民
 1.昭和12年1月1日~昭和27年12月31日生まれのかた
 2.平成29年度の受診後、隔年で実施する健診を受診することに同意できるかた
 (健診初年度を含め、約10年間の隔年実施を予定)
※介助が必要なかたを除きます。
※岩木地区のかたは、平成29年度岩木健康増進プロジェクト健診と「いきいき健診」との重複受診が可能となりますが、
 できるだけ両方の健診を受診してください。
 
■健診内容(所要時間:約3時間~5時間程度): 血圧・動脈硬化度測定、体力・運動能力測定、認知機能検査、聞き取り調査(既往歴、喫煙状況、飲酒状況、運動習慣等)、画像診断(頭部MRI検査)ほか
※頭部MRI検査については、受診日とは別の日に市内の病院で実施します。
 
■受診料: 無料(ただし、頭部MRI検査の病院への移動費用は、各自負担)
 
■申し込み方法:
<申込用紙の場合>
  健康づくり推進課、福祉政策課、ヒロロ健康広場、岩木・相馬総合支所民生課、各出張所に備えつけている申込用紙に
  記入のうえ、各窓口に申し込みいただくか、申し込み先にお送りください。
  なお、申込用紙は市役所総合案内所にも備えつけています。 
<はがき、ファクス、Eメールの場合>
  はがき、または任意の様式に以下の必要事項を記入し、申し込み先にお送りください。
 (必要事項)住所/ 氏名(フリガナ)/ 性別/ 生年月日/ 電話番号/
  受診希望日(1 平日のみ希望、2 土日のみ希望、3 平日・土日どちらでもよい)/
  実施場所までの移動手段(1 市のバス、2 自家用車他)
 
※受診日については、後日お知らせします。(5月中旬予定)
 
■問い合わせ先・申し込み先:
弘前市健康づくり推進課(〒036-8711 弘前市大字野田二丁目7番地1 弘前市保健センター内)
電話 0172-37-3750
ファクス 0172-37-7749
Eメール kenkou@city.hirosaki.lg.jp
 
■健診内容についての問い合わせ先:
国立大学法人弘前大学大学院医学研究科社会医学講座
電話 0172-39-5041


 

ページトップへ