活動報告

【活動報告】5月21日、弘前大 教授 村下公一が「第27回日本臨床工学会 共催学術講演」で講演しました。

更新日:2017年05月22日

 5月21日、弘前大 教授 村下公一が、青森市で開催された「第27回日本臨床工学会」(リンクステーションホール青森)の共催学術講演「世界最先端のヘルスケア産業創出へ」において、「健康ビッグデータ解析による"健康長寿社会"の実現を目指した弘前大学COIの挑戦」と題して講演を行いました。

 本学会は、臨床工学技士の認知向上と、地域の医療・健康・福祉への貢献などを目的に開催されていて、青森県で初めて開催されました。

 会場には、臨床工学技士や医療関係者、健康医療産業関係者、研究者などが全国から多数訪れ、大いに盛り上がりました。
ご来場ありがとうございました。

 

 

村下教授の講演会

「第27回日本臨床工学会」共催学術講演「世界最先端のヘルスケア産業創出へ」

日時: 5月21日(日)11:10-12:10 

会場: リンクステーションホール青森・大ホール(青森県青森市)

題目:

弘前大学副理事(研究担当)・教授/COI研究推進機構 機構長補佐(戦略統括)
村下公一

「健康ビッグデータ解析による"健康長寿社会"の実現を目指した弘前大学COIの挑戦」

http://convention.jtbcom.co.jp/jace27/lecture.html






 

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ