活動報告

【活動報告】10月21日、弘前大学 教授 村下公一先生が「平成29年度民間放送教育協会 第53回テレビと生涯学習研究協議会 全国大会2017青森」でパネルディスカッションに登壇しました。


更新日:2017年10月23日

 10月21日、弘前大学 教授 村下公一先生が「平成29年度民間放送教育協会 第53回テレビと生涯学習研究協議会 全国大会2017青森」でパネルディスカッションに登壇し、弘前大学COIが実施する健康長寿社会実現に向けた取組みを紹介するなどして注目を集めました。
 本大会は民間放送教育協会が開催し、偉業を成し遂げたゲストの講話を通じて「決してあきらめないチカラ」について考えるもので、村下先生の他、冒険家・プロスキーヤー 三浦雄一郎氏とJAXAシニアフェロー・教授 川口淳一郎氏、アテネ五輪柔道90kg級銀メダリスト 泉浩氏、ジャーナリスト 見城美枝子氏がゲストとして登壇しました。会場には約650名の参加者が訪れ、大いに盛り上がりました。


平成29年度民間放送教育協会
第53回テレビと生涯学習研究協議会
全国大会2017青森
http://www.rab.co.jp/minkyokyo2017aomori/
■日程: 10月21日(土)13:00~16:00(会場12:00)
■会場: ホテル青森 3階 孔雀の間(青森市堤町1-1-23)


村下先生が登壇したパネルディスカッション
■テーマ: 「決してあきらめないチカラ~日々の挑戦が暮らしを変える」
■パネリスト: 三浦雄一郎(冒険家・プロスキーヤー)
川口淳一郎(JAXA シニアフェロー・教授)
泉 浩(アテネ五輪柔道90kg級 銀メダリスト)
村下公一(弘前大学副理事・教授)
■コーディネーター: 大友寿郎(青森放送 特別顧問)

 

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ