活動報告

第2回対話型ワークショップ


さあ皆で健康の未来を考えよう
~ヒトはみんなクリエイティブだ!

第2回対話型ワークショップは終了しました。

 今回は『さあ皆で健康の未来を考えよう~ヒトはみんなクリエイティブだ!』をテーマに掲げ、大学関係者のみならず、企業や行政、健康に関心のある一般市民など、約50名が参加しました。
 当日は、COIプログラムの研究リーダーである中路 重之 大学院医学研究科長の挨拶の後、健康を大事と考えて行動できる人(=健康寿命人)になってもらうために、私たちができること、したいことについて、それぞれグループに分かれてアイデアを出し合いました。
 特に、デザイン思考による想像力を高める各種ツールを活用して、健康長寿を目指す未来シナリオを、発表・上演するなど、「笑い」と「感動」にあふれた、非常に有意義なワークショップとなりました。
 今後も本拠点では継続的にワークショップを開催し、COIプログラムの社会実装を見据えた、新たなシーズ・ニーズの発掘に向けた活動を展開していきます。

日にち 平成26年8月25日(月)
時 間 13:00~17:00
場 所 土手町コミュニティパーク(弘前市土手町31番地)
お問合せ先 国立大学法人弘前大学研究推進部研究推進課
0172-39-3905 / 0172-39-3909

平成28年度

平成26年度

平成25年度

ページトップへ