活動報告

【活動報告】12月13日・15日、弘前大学 教授 村下公一先生が「SEMICON Japan2017」のセミナーで講演を行いました。


更新日:2017年12月15日

 12月13日(水)から15日(金)、弘前大学とライオン、花王、京都府立医科大学、住友電気工業は「SEMICON Japan2017」(東京ビッグサイト)に出展しました。
 12月13(水)・15日(金)には弘前大学 教授 村下公一先生が「2千項目健康ビッグデータが健康の未来を変える!」と題して行うセミナー講演を行いました。会場は満席で立ち見が出るほど。企業や大学などの関係者が多数訪れ、貴重な情報交換の機会となりました。ご来場ありがとうございました



SEMICON Japan2017
http://www.semiconjapan.org/
日程: 12月13日(水)~15日(金)10:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト 東展示棟・会議棟

   


村下先生が行ったセミナー講演(12月13日)
日程: 12月13日(水)11時20分~12時10分
場所: 東京ビッグサイト 展示会場3ホール TechSPOT INNOVATION and IOT
講師: 弘前大学 教授・副理事(研究担当) 村下公一先生
題:  2千項目健康ビッグデータが健康の未来を変える!

 


村下先生のセミナー(12月15日)
日程: 12月15日(金)12時40分~13時30分
場所: 東京ビッグサイト 展示会場1ホール TechSPOT WEST
講師: 弘前大学 教授・副理事(研究担当) 村下公一先生
題:  2千項目健康ビッグデータが健康の未来を変える!

 




平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

ページトップへ