活動報告

【活動報告】1月26日、弘前大学 教授 村下公一先生が「日本総合健診医学会第46回大会 特別セミナー」で講演を行いました。

 
更新日:2018年1月29日

 1月26日(金)、弘前大学 教授 村下公一先生が「日本総合健診医学会第46回大会 特別セミナー」(愛知県産業労働センター)で「弘前COIが『新型健診』で挑む、健康意識・行動の変容」と題し、講演を行いました。
 会場には、全国の大学、病院、健診センターなどの健診関係者などが約200名訪れ、村下先生の話を熱心に聞いていました。
 また展示ブースでは、ご希望の方に村下先生の過去講演DVD動画配布の申し込みを受け付けたところ、たくさんの申込がありました。
 

村下公一先生の講演
日本総合健診医学会第46回大会
■日程: 1月26日(金)17:00~18:00
■会場: 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)第2会場(5階小ホール1)


村下先生の過去講演DVD動画配布の申込を
展示ブースで受け付けました
■日程: 1月26日(金)17:00~18:00
■会場: 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)6階展示場602~605小間番号⑧
■演者: 弘前大学 教授 副理事(研究担当) COI研究推進機構戦略統括
     村下公一先生
■題:  「弘前COIが『新型健診』で挑む、健康意識・行動の変容」




平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ