活動報告

【メディア情報】6月27日、健やか力推進センターが「健やか隊員育成プログラム」を弘前市で実施したことについて、陸奥新報(6月28日)で紹介されました。

 

更新日:2018年7月3日

 青森県医師会附属「健やか力推進センター」(センター長・弘前大学 特任教授 中路重之先生)は、職場や地域などにおける健康リーダー人材育成を支援しています。
また青森県は、平成29年度から働き盛りの健康づくり推進を目的に、健康経営に取り組む企業に対し「青森県健康経営認定制度」を実施しています。その認定にあたり、同センターの研修受講は必須であり、県では県内5か所で認定に向けた研修を開催します。
 
 6月27日、同センターは、弘前地区において、企業の健康づくり担当者を対象にした研修「健やか隊員育成プログラム」を弘前市で開催しました。
 このことについて“企業や事業所の担当者50人が体力測定や食事、運動に関する実習などを通じて知識を深めた。”と陸奥新報に掲載されました


※この記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を得ています。
※この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を許諾したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。
 


 
青森県健康経営認定事業
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenko/ganseikatsu/aomori-kenkoukeiei.html
 
 
青森県健康経営認定事業所のご紹介
https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenko/ganseikatsu/aomori-kenkoukeiei-jigyousho.html
 
 
ページトップへ