活動報告

弘前大学COIヘルシーエイジング・イノベーションフォーラムを開催しました。

更新日:2015年07月09日

   平成27年7月3日(金)、一橋講堂(学術総合センター2階)において「超高齢化社会の未来を考えるヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム 『寿命革命』-"健やかに老いる未来社会の実現"に向けて今何をすべきか?-」を開催いたしました。
 本フォーラムは、文部科学省の「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」に採択された、本学と企業及び自治体等で組織する「認知症・生活習慣病研究とビッグデータ解析の融合による画期的な疾患予兆発見の仕組み構築と予防法の開発(略称:革新的「健やか力」創造拠点)」をテーマとした研究拠点の活動を推進するにあたり、産学官金の関係者が一同に会し、これまでの研究成果の発表や新たな産業創出のあり方などについて討論する場として開催いたしました。
 当日は、一般市民・企業等も含め、予想を上回る約600名が参加する中、弘前大学 佐藤敬学長、青森県 三村申吾知事の開会挨拶から始まり、文部科学省 土屋定之文部科学審議官、(国研)科学技術振興機構 中村道治理事長、COI STREAMビジョン1 松田譲ビジョナリーリーダー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社 川上潤代表取締役社長に御挨拶を賜り、本学COI研究推進機構 中路重之副機構長(研究リーダー)からこれまでのCOI研究の成果を発表いたしました。
 その後、九州大学大学院医学研究院環境医学分野 清原裕教授、株式会社ベネッセスタイルケア執行役員 西日本エリア事業本部長/京都府立医科大学サテライト拠点 奥村太作プロジェクトリーダー、日本GE株式会社 田中豊人専務執行役員、イオンリテール株式会社 梅本和典取締役会長から御講演いただき、特別企画として「スポーツと健康を考える」をテーマに、親子体操教室主宰(NHKおかあさんといっしょ10代目体操のお兄さん)佐藤弘道 氏、日本体育大学体育学部教授/(公財)東京都体育協会会長(アテネ五輪アーチェリー銀メダリスト)山本博 氏によるご講演をいただきました。
 また、パネルディスカッションにおいては、はじめにGEヘルスケア・ジャパン株式会社執行役員 星野和哉技術本部長、ライオン株式会社 和田啓二事業開発部長、花王株式会社 安川拓次エグゼクティブ・フェロー、株式会社ルネサンス執行役員 望月美佐緒新規事業推進部長、東京大学自分で守る健康社会COI拠点 池浦富久プロジェクトリーダーによるショートプレゼンが行われ,その後,日経BP社 宮田満特命編集委員がモデレータ、東京大学 松島克守名誉教授がアドバイザーとなり、上記の講演者・プレゼンターに弘前大学COI研究推進機構 工藤寿彦プロジェクトリーダーが加わり、弘前大学COI拠点への期待と目指すべきゴールなどについて、活発な議論が交わされました。
 今後も本拠点では研究成果を継続的に報告するとともに、真のソーシャル・イノベーションを巻き起こすべく社会実装へ向けた取り組みを続けてまいります。

開会挨拶

 
(左から佐藤学長、三村知事)

来賓挨拶
 
(左から土屋文部科学審議官、中村理事長)

 
(左から松田ビジョナリーリーダー、川上代表取締役社長)

基調講演

(中路研究リーダー)

特別講演
 
(左から清原氏、奥村氏)

 
(左から田中氏、梅本氏)

特別企画
 
(左から佐藤氏、山本氏)

パネルディスカッション
 
(左から星野氏、和田氏)

 
(左から安川氏、望月氏)

(池浦氏)

会場の様子


Hirosaki University COI site ~ Healthy Aging Innovation Forum 2015 in Tokyo

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ