活動報告

【イベント情報】8月31日、JSTフェア2018「COI若手研究ファンドプレゼンテーション」において、弘前大学の医学研究科ゲノム生化学講座 准教授 藤田敏次先生、医学研究科アクティブライフプロモーション学講座 助教 永田和史先生が登壇発表します。


更新日:2018年8月24日

 8月31日、JSTフェア「COI若手研究ファンドプレゼンテーション」において、弘前大学の医学研究科ゲノム生化学講座 准教授 藤田敏次先生、医学研究科アクティブライフプロモーション学講座 助教 永田和史先生が登壇発表します。
 
 本プレゼンテーションは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が実施する研究開発支援事業【革新的イノベーション創出プログラム「センター・オブ・イノベーション(COI)」プログラム】において、全18拠点の若手人材の活躍を促進することを目的に平成29年度にJSTが開始した「COI若手連携研究ファンド(若手ファンド)」の採択課題とその研究内容について、プレゼンテーションを行うものです。
 
 JSTフェア「COI若手研究ファンドプレゼンテーションシアター」では、若手研究者チーム代表者が、その独創的な発想に基づいた、いきいきとした研究について紹介する貴重な機会です。ぜひご聴講ください。

JSTフェア2018「COI若手研究ファンドプレゼンテーションシアター」
日程: 8月31日(金)12:30~16:10
会場: 東京ビッグサイト 西3ホール JSTフェア2018/COIゾーン内
参加費:無料(事前登録必要)

■弘前大学COI拠点関係 タイムテーブル
8月31日(金)12:30 ~ 12:40
「拠点発事業化の加速を目指したCOIアクセラレータの手法開発およびその実証研究」
名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 URA 富田 竜太郎先生
 
8月31日(金)13:10 ~ 13:20
「ORNi-PCR法を利用した細菌叢の高解像度・低コスト解析法の開発」
弘前大学大学院医学研究科 ゲノム生化学講座 准教授 藤田 敏次先生
 
8月31日(金)15:30 ~ 15:40
「地域・職域でのロコモティブシンドロームの早期発見、
 予防・改善を目指した生活機能低下予防システムの構築」
弘前大学大学院医学研究科 アクティブライフプロモーション学講座 助教 永田 和史先生
 
8月31日(金)15:40 ~ 15:50
「認知症の予防と早期発見のためのビッグデータ多層解析」
東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 助教 中村 智洋先生
 
ポスター掲示
「変形性関節症の進行予防に向けた早期変形性膝関節症の
 包括的身体機能評価と予後予測に関する基盤研究」
弘前大学大学院医学研究科 整形外科学講座 客員研究員 佐々木 英嗣先生



【ご参考】COI若手連携研究ファンド(若手ファンド)
http://www.jst.go.jp/coi/etc/H30wakateF.pdf

ページトップへ