活動報告

【活動報告】8月30日、弘前大学 村下公一教授が、人間ドック学会学術大会において「弘前COIが『新型健診』で挑む、健康意識・行動の変容」と題して講演を行いました。


更新日:2018年9月4日

 8月30日、弘前大学 村下公一教授が、第59回人間ドック学会学術大会において「弘前COIが『新型健診』で挑む、健康意識・行動の変容」と題して講演を行いました。
 会場には全国から健診センター関係者約300名参加 、弘前大学COIの実施する「新型健診」の概要や実効性についてご紹介をしました。
 
 第59回人間ドック学会学術大会

■日時 : 8月30日(木)12:30~13:30
■場所 : 朱鷺メッセ/新潟コンベンションセンター
■講演者: 弘前大学 COI研究推進機構 教授 村下公一先生
■演題 : 弘前COIが『新型健診』で挑む、健康意識・行動の変容

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ