活動報告

【活動報告】10月20日、弘前大学 村下公一教授が、ノバルティス・アップルセミナーにて「“短命県返上から世界人類の健康づくりへ―超多項目(2000)健康ビッグデータからみえる健康の未来」と題して講演を行いました。


更新日:2018年10月22日
 
 10月20日、弘前大学 村下公一教授が、ノバルティス・アップルセミナーにて「“短命県返上から世界人類の健康づくりへ―超多項目(2000)健康ビッグデータからみえる健康の未来」と題して講演を行いました。
 会場には地域の医療関係者が多数集まり、弘前大学COIの取り組みや新型(啓発型)健診について、熱心に聞き入りました。


 


ノバルティス・アップルセミナー
■日時 : 平成30年10月20日(土)14:00-16:00
■場所 : 弘前文化センター2階 中会議室
■講演者: 弘前大学 COI研究推進機構 教授 村下公一先生
■演題 : “短命県返上から世界人類の健康づくりへ
      ―超多項目(2000)健康ビッグデータからみえる健康の未来
 
 
 

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ