活動報告

【活動報告】2019年1月23日、弘前大学 村下公一教授がヘルスケアIT展2019において「2千項目健康ビッグデータで『寿命革命』実現をめざす-Society5.0時代の新ヘルスケアサービスモデルの追求-」と題して講演を行いました。

 
更新日:2019年1月24日
 
 2019年1月23日、弘前大学 村下公一教授がヘルスケアIT2019において「2千項目健康ビッグデータで「寿命革命」実現をめざす-Society5.0時代の新ヘルスケアサービスモデルの追求-」と題して講演を行いました。
 製薬企業、IT企業の関係者など事前申込の参加者に加え、当日参加の方も多く、約200名を前に講演しました。会場内は席が足りず、立ち見のお客様がでるほどの盛況となりました。
 
 
村下公一教授のセミナー講演
・日程:2019年1月23日(水)12:45~13:30
・場所:東京ビッグサイト K会場(会議棟703)
・講師:弘前大学 教授・COI副拠点長(戦略統括)村下 公一先生 
・演題:2千項目健康ビッグデータで「寿命革命」実現をめざす
    -Society5.0時代の新ヘルスケアサービスモデルの追求-
・申込:要事前申込制(無料)
    https://care-show.com/seminar/
 

 

 
ヘルスケアIT展2019
https://care-show.com/healthit/
・日程:1月23日(水)~24日(木)
・会場:東京ビッグサイト(西3・4ホール)
 
 

平成31年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

ページトップへ