活動報告

【活動報告】3月26日、弘前大学 村下公一教授が「健康経営フォーラム2018 in福岡―働き方改革とこれからの健康経営―」にて基調講演を行いました。

 
更新日:2019年3月26日

 3月26日、弘前大学 村下公一教授が、九州・福岡健康経営推進協議会、特定非営利活動法人健康経営研究会主催「健康経営フォーラム2018 in福岡―働き方改革とこれからの健康経営―」にて、「行動変容を徹底追及する『新健診モデル』で健康経営を加速する-2千項目健康ビッグデータをベースとした未来型ヘルスケアサービスの追求-」と題して基調講演を行いました。
 講演には福岡・九州エリアを中心に、全国から健康経営企業や行政関係者など約400名が参加。弘前大学COIの先駆的な取り組みに高い関心が寄せられました。
 
 
「健康経営フォーラム2018 in福岡―働き方改革とこれからの健康経営―」
■日時: 2019年3月26日(火)14:00-17:00
■場所: エルガーラホール大ホール
     福岡市中央区天神1丁目4番2号
■講演者:弘前大学COI研究推進機構 教授 / COI副拠点長(戦略統括) 村下公一先生
■演題: 行動変容を徹底追及する『新健診モデル』で健康経営を加速する
    -2千項目健康ビッグデータをベースとした未来型ヘルスケアサービスの追求-
 
健康経営フォーラム2018 in福岡
https://kyushu.kenkokeiei.org/2019/02/2018forum.html


令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

ページトップへ