活動報告

【活動報告】5月25日~6月3日、弘前大学と弘前市は「2019年度 岩木健康増進プロジェクト健診」を実施しました。

 
更新日:2019年6月6日
 
 5月25日(土)~6月3日(月)、弘前大学と弘前市は、弘前市岩木地区の住民(20歳以上)を対象に「2019年度 岩木健康増進プロジェクト健診」を中央公民館岩木館・岩木文化センターあそべーるにて実施しました。
 今回、新たな健診として「肌・毛髪・頭皮の調査」「味覚検査」「自律神経測定」「睡眠実態調査」「認知機能検査(簡易認知機能スケール)」を追加しました。
 弘前大学では、全学を挙げて先生方や学生が運営に携わるほか、弘前大学COIに参画する企業や大学も協力し、総勢約300名のスタッフで実施しました。また、10日間で1065名の受診者が参加し、早朝から受付を済ませ、会場内に50箇所設置されている検査ブースを一つ一つ丁寧に受診していました。
 参加してくださった住民の方々をはじめ、市民ボランティアの皆様、学生、学内外のスタッフの皆様方に感謝申し上げます。

 弘前大学COIは、本健診で得られる2000項目の健康情報を活用して、青森県の短命県返上と、世界の健康長寿をかなえるビジネスモデルの事業化を目指しています。
 
●6月8日(土)~14日(金)の7日間では、いきいき健診が行われます。
いきいき健診の情報はこちらから
http://coi.hirosaki-u.ac.jp/web/activity.html?id=390
 
 
2019年度 岩木健康増進プロジェクト健診
■日程: 5月25日(土)~6月3日(月)
■場所: 中央公民館岩木館・岩木文化センターあそべーる
■対象: 弘前市岩木地区の住民(20歳以上)
■健診内容: 問診、身体計測、血圧測定、血液検査、心電図検査、
       四肢血圧検査(動脈硬化の程度)、体組成検査、内臓脂肪測定、
       聴力検査、レントゲン検査(胃、関節)、骨密度検査(DXA法)、
       身体機能検査、体力測定など
 

会場の様子



            

 

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

ページトップへ