活動報告

【プログラム発表】10月4日(金)弘前大学と青森県、弘前市は、第1回日本オープンイノベーション大賞 ”内閣総理大臣賞” 受賞記念「ヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム2019(東京)」を一橋講堂で開催します。
※参加申込は締め切りました


更新日
:2019年9月24日

●第1回日本オープンイノベーション大賞「内閣総理大臣賞」受賞記念●
弘前大学COIヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム2019
東京開催 決定!!

 

10月4日(金)弘前大学と青森県、弘前市は、科学技術振興機構(JST)共催のもと、第1回日本オープンイノベーション大賞"内閣総理大臣賞"受賞記念「ヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム2019(東京)」を一橋講堂で開催します。
 
    ▼今回のサブタイトル▼

"ソーシャル・ヘルスイノベーションPJ最前線"

人生100年時代の健康未来を考える

―寿命革命:『健康BD』と『新健診モデル』で
QOL&GNHを最大化しSDGsに貢献する―

 弘前COI拠点のめざす「健やかに老いる社会」の実現に向けて、国民の健康寿命延伸とQOL(生活の質)・GNH(幸福度)向上を通じたSDGs達成への貢献をめざし、世界最大級の超多項目(2000)健康ビッグデータを活用したAI等最先端研究成果等を紹介し、これらを活用した本格的社会実装による新たな健康産業創出に向けて、第一線の産学官民関係者が結集し、熱く議論します。
 
 参画機関が勢ぞろいして、研究や社会実装について発表します!
 参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。過去に開催したフォーラムは、いずれも早い段階で定員に達し、当日は満席、立ち見いただくお客様もでる大盛況となりました。
 今回も混雑が予想されますので、お早目のお申し込みをお願い致します。(※お申し込みは締め切りました)
 
 
今回の基調講演
 弘前大学大学院医学研究科特任教授で、弘前大学COIの研究リーダー
 である
中路重之先生が講演します。
  演題:「啓発型健診」で世界展開をめざす

今回の目玉企画1
 明治安田生命保険相互会社 取締役会長 代表執行役・鈴木伸弥氏を
 ゲスト講師に迎えて行う特別講演です。
 演題:”健康コンシェルジュ”としての新たな生保モデルの追求


今回の目玉企画2
 株式会社ミルテル 取締役会長/広島大学 副理事・田原栄俊氏を
 ゲスト講師に迎えて行う特別講演です。
  演題:テロメアで未病を科学する(仮)


今回の目玉企画3
 続いて、一昨年、昨年のフォーラムでも大好評を博した、著名な
 料理研究家 浜内千波先生に今回もご講演いただきます。
 演題:減塩のススメ


他にも盛りだくさんの内容でお送りいたします。ご期待ください。
 
--------------------------------------

弘前大学COIヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム2019

■日 程:10月4日(金)13:00~17:15(交流会17:30~19:00予定)
■会 場:一橋講堂 大ホール(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター)
■参加費:無料(※交流会に参加される方は、3,000円程度の会費を頂戴いたします)
■申 込:要事前申込 ※先着順:定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。

添付チラシ2枚目をご参照の上、

以下①~⑧をご記入いただきメールかFAXをお送りください。
①会社名・団体名

②TEL
③FAX
④E-mail
⑤部署名
⑥役職名
⑦参加者氏名(フリガナ)
⑧交流会(参加・不参加)3000円程度の会費を予定

送信先:弘前大学COI研究推進機構 宛
メール:coi_info@hirosaki-u.ac.jp
Fax:0172-39-5205

※好評につき定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせて頂きました。


--------------------------------------

 
            〔プログラム〕
※プログラムの内容、登壇者、題は変更になる可能性があります。ご了承ください。

■開会挨拶:
 弘前大学長 佐藤敬
 青森県知事 三村申吾
 弘前市長 櫻田宏
■来賓挨拶1:
文部科学省・代表 
COI STREAM ビジョン1ビジョナリーリーダー(元協和発酵キリン社長)・松田譲氏 
■基調講演:
 弘前大学COI拠点長・研究統括(RL)/弘前大学大学院医学研究科特任教授・中路重之
 『「啓発型健診」で世界展開をめざす』
■特別講演1:
 明治安田生命保険相互会社 取締役会長 代表執行役・鈴木伸弥氏
 「”健康コンシェルジュ”としての新たな生保モデルの追求」
■特別講演2:
 株式会社ミルテル 取締役会長/広島大学 副理事・田原栄俊氏
 「テロメアで未病を科学する(仮)」
■特別講演3:
 料理研究家 浜内千波氏
 「減塩のススメ」
■特別企画1 ビッグデータ解析研究最前線:
京都大学大学院医学研究科 教授/弘前大学COI拠点ビッグデータ解析
  タスクチームリーダー・奥野恭史氏
東京大学医科学研究所ヘルスインテリジェンスセンター 教授・井元清哉氏 
東京大学大学院医学系研究科 特任准教授・平川晃弘氏
東京大学大学院情報学環 特任講師・上村鋼平氏
東京大学大学院薬学系研究科 客員准教授・五十嵐中氏
■特別企画2 データ連携最前線:
九州大学大学院医学研究院 教授/九州大学サテライト拠点PL・二宮利治氏
京都府立医科大学大学院医学研究科 教授/京都府立医科大学サテライト拠点RL
 的場聖明氏 
和歌山県立医科大学保健看護学部 教授・上松右二氏
名桜大学大学院看護学研究科 教授・砂川昌範氏
■特別企画3 地域連携最前線:
青森県むつ市長・宮下宗一郎氏
北星交通 代表取締役・下山清司氏
■来賓挨拶2:
COI STREAM ガバニング委員会委員長・小宮山宏氏
■特別企画4 認知症・意思決定支援最前線:
京都府立医科大学大学院医学研究科 教授・成本迅氏
株式会社ベネッセスタイルケア 執行役員/京都府立医科大学サテライト拠点PL 奥村太作氏

■特別企画5 社会実装リレー(産):
花王 / ライオン / サントリー / ハウス / カゴメ
クラシエ / ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ
生協 / ベネッセ / マルマン / アツギ / イオン 
ローソン / テクノスルガ・ラボ / 協和発酵バイオ
東北化学薬品 / エーザイ / 産総研 / ファンケル 他 
■パネルDC  「テーマ:人生100年時代の健康未来を考える」
MD:株式会社宮田総研 代表取締役・宮田満氏 
AD:COI総括ビジョナリーリーダー代理/名古屋大学医学部附属病院 先端医療開発部 
   先端医療・臨床研究支援センター長・水野正明氏
PL:中路拠点長・安川IL・企業代表者など 
■閉会挨拶:弘前大学副学長(COI担当)兼 医学研究科長・若林孝一

■交流会:
ネットワーキングパーティー
■企画展示:岩木健康増進プロジェクト・弘前大学主要研究他:
               ポスター展示・デモ(大学・関係企業等)

主催:弘前大学・青森県・弘前市
共催:(国研)科学技術振興機構(JST)
後援:文部科学省
協力:東京大学COI自分で守る健康社会拠点

   
      (↑クリックすると拡大します)
 
--------------------------------------
▼昨年の様子
 

令和元年度

ページトップへ