活動報告

【活動報告】9月4日「第23回 岩木健康増進プロジェクト活用研究会」を開催しました。


更新日
:2019年9月5 日
 
 社会医学講座では2005年より弘前市岩木地区 (旧岩木町) の住民を対象とした大規模な健康調査「岩木健康増進プロジェクト」を毎年実施しており、本プロジェクトに関する研究会を下記の通り開催しました。
 
 今回の研究会では、弘前大学大学院医学研究科 糖鎖工学講座 多田羅洋太先生にご登壇いただき、認知症早期発見のバイオマーカーについての研究をご紹介いただきました。
 また、弘前大学COIの参画機関である株式会社ミルテルより田原栄治氏をお迎えして、未病状態を可視化するテロメア検査についてご紹介いただきました。
 
 当日は、学内の先生方やCOI参画企業の方々に加え、高校生・大学院生・一般の参加者が集まり、60名のみなさまにご参集頂きました。会場はほぼ満席で、来場者は終始熱心に聴講しており、関心の高さが伺えました。
 
第23回 岩木健康増進プロジェクト活用研究会
■日  時:2019年9月4日(水)18:00〜
■会 場:健康未来イノベーションセンター 1F
■講 演:多田羅 洋太 先生(弘前大学大学院医学研究科 糖鎖工学講座) 
    「多層オミックス解析による認知症の早期発見のためのバイオマーカー探索」
     田原 栄治 氏(株式会社ミルテル 代表取締役社長)
    「未病状態を可視化するテロメア検査」


多田羅先生              田原氏
  

会場の様子・質疑応答
  

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ