活動報告

【活動報告】JSTフェア2016(8/25・26)に弘前大学COIが出展し、村下教授がセミナーに登壇しました。


更新日:2016年8月30日
 
 8月26日、JSTフェア2016で弘前大学COIの村下教授が講演に登壇しました。講演時間は短いものの、満席となって立ち見が出るほど大盛況となりました。ご来場、誠にありがとうございました。
 
弘前大学・村下教授が登壇したセミナー
8/26(金)13:00~15:00
『センター・オブ・イノベーションプログラム 成果発表会』
 
 JSTフェア2016は、今回で「未来の産業創造」を目指す、JST発の研究開発成果が一堂に会します。将来の社会・経済に貢献する革新的基礎研究事例や産学連携成果による製品化事例などをご紹介いたします。

 COI事業ブースには、弘前大学をはじめとした全国のCOI拠点が出展し、研究・社会実装の取り組みと成果を紹介いたします。

 本学のブースでは、花王、イオン、花王、カゴメ、ライオン、京都府立医大など参画機関による先進的な事例を多数展示。大学関係者のみならず、企業や公人なども多数本学のブースにご来場してご質問が相次ぎ、熱心にご説明をお聞きいただき、本学の研究や取り組みを多分野の方々に情報発信する機会となりました。ご来場の方には、花王の内臓脂肪測定やイオンの健康タッチポイントのデモが大変好評でした。京都府立医大のビデオ上映、マルマンコンピュータサービスの健康管理アプリ「健康物語」なども関心を集めました。
 

【JSTフェア2016】
 日程:2016年8/25(木)10:00~17:30、8/26(金)10:00~17:00
 会場:東京ビッグサイト
 http://www.jst.go.jp/tt/jstfair/index.html

 

「JSTフェア2016」の様子
 
講演する村下教授      満席の会場。立ち見が出たほど。


展示ブースの様子。参画機関の体健デモが大人気!

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

ページトップへ