新着情報

【メディア情報】弘前大学COIとアツギが、開発中の体型補整下着を活用した生活改善実証を開始するにあたり初回検査を実施したことが、陸奥新報(5月11日)に掲載されました。

更新日:2019年05月20日

190511-mutsu-3.jpg

 弘前大学COIとアツギは、弘前市職員を対象に、開発中の体型補整下着を活用した生活改善実証を5月下旬に開始します。実証の開始にあたり、補整下着の適切なサイズを確認する3D体型測定や、肺活量や血圧などのデータを取る初回検査を5月8日から3日間実施しました。
 記事では、検査に訪れた市職員の言葉などが紹介されています。


―下山和枝 記者(陸奥新報社)




(陸奥新報)
※これらの記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を
 得ています。
※この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を
 許諾したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ