新着情報

【メディア情報】1/12の日経産業新聞に、「弘前大学COIヘルシー・エイジングサミット」(1月29日開催)の広告が展開されました。

更新日:2016年01月14日

kiji

“寿命革命 真の「健康の姿(未来)」を考える”と題し、
産学官が集結!
熱いトークにご期待ください!

ヘルシーエイジング・サミット2016では、健康の未来を真剣に考える産学官のトップが弘前に集結。
短命県返上を実現するための弘前大学COIプロジェクトについて、
これまでの成果・実績と今後の展望を発表いたします。

注目は、弘大の中路教授による基調報告、さらに経産省の吉本商務情報政策統括調整官、厚労省の安藤医療費
適正化対策推進室長による基調講演という豪華なラインナップ。

さらに食事にもスポットをあて、楽天・濱野氏が新プロジェクト・3Dレシピコンテストを発表する予定です。
また、地元を代表して健康の取り組みを発表するのは、弘前市、猿賀小学校、北星交通、みちのく銀行。
地域や学校、職場の身近な活動も見逃せません。

パネルディスカッションには、日経BP社特命編集委員・宮田氏、水野COI研究アドバイザー、大西COI
ビジョナリーチームメンバーなどを迎えます。

ほかに、GEヘルスケア・ジャパン、マルマンコンピュータサービス、イオンリテール、花王、カゴメ、
ルネサンス、NTT東日本、ベネッセスタイルケア、楽天など参画企業によるパネル展示もあり、聞き応え、
見応えたっぷりの内容でお届けいたします。
(参加無料・要事前申し込み)

産学官と連携して高い評価を得ている弘前大学COIが開催する、健康の未来トーク。
どうぞご期待ください!



ページトップへ