新着情報

【メディア情報】6/7(火)~13(月)開催のいきいき健診について “データもとに健康寿命延伸 弘大と弘前市 全国1万人調査参画”と東奥日報(6/8)に記事が掲載されました。

更新日:2016年06月10日

touou-kiji-1

 “全国の高齢者1万人の健康調査に参画した弘前大と弘前市の「いきいき健診」が7日、弘前市の中央公民館岩木館と岩木文化センターで始まった”と掲載されました。

 “単なる大規模な検診ではなく、健康寿命を延ばすため、関係機関が連携を深める場にもしたい”と本学・中路教授の言葉も紹介されています。

 “全国調査は国が今年から取り組んでいる事業で、弘大や九州大など8大学が認知症のメカニズムや予防法を探るため、生活習慣との関係や地域差の有無などを追跡調査する”-鎌田秀人記者(東奥日報社提供)



※この記事に関しましては、東奥日報社より掲載許可を得ています。
※この画像は、当該ページに限って東奥日報の記事利用を許諾した
 ものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ