新着情報

【メディア情報】ヘルシーエイジングイノベーションフォーラム(9/23)について“弘大、啓発型健診を導入 中路教授「来年2月から」”と東奥日報9/24で紹介されました。

更新日:2016年09月28日

touou-1

 本フォーラムでは、弘前大学COI拠点が取り組む健康で長生きできる社会づくりについて、多方面からPRしました。

 弘前大学 中路教授は基調講演で“健診受診者の増加、企業の健康づくりへの参画など本件でも変方起こり始めているとしたものの、「がん死亡率が全国ワーストで、まだまだ先は長い」と指摘した”と掲載されました。

 “フォーラムには全国各地の企業や大学、自治体などから約600人が参加した”とも紹介されました。
-古川靖隆記者(東奥日報社提供)




※この記事に関しましては、東奥日報社より掲載許可を得ています。
※この画像は、当該ページに限って東奥日報の記事利用を許諾した
 ものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ