新着情報

【メディア情報】9/23のヘルシーエイジングイノベーションフォーラムについて“ビッグデータで「認知症1000万人時代」の到来を防ぐ”と日経デジタルヘルス(9/29)に掲載されました。

更新日:2016年09月30日

nikkei-3

 弘前大学が9月23日に東京で開催した「弘前大学COIヘルシーエイジングイノベーションフォーラム」の様子が紹介されました。

 “久山生活習慣病研究所の清原裕氏が登壇、「『久山町研究』から推測すると日本の認知症患者は2035年には1000万人に到達する可能性もある」と訴えた”
(赤坂麻実氏=日経デジタルヘルス)


ページトップへ