新着情報

【メディア情報】抗酸化物質がメタボに与える影響の解明めざす、カゴメ‐日経デジタルヘルス(10/22)で「デジタルヘルスDAYS2016」(10/19-21)に出展した弘前大学COI参画機関の講演ついて紹介されました。

更新日:2016年11月01日

dejitaru-5

 カゴメは、弘前大学COIの参画機関の一つで、デジタルヘルスDAYS2016では、オープンシアターで部長の菅沼氏がご登壇されました。

 “大手食品メーカーのカゴメが同プログラムの一環として取り組むのが、病気の予防に有効な食素材や食習慣の解明と予防法の提供だ”と掲載されています(伊藤瑳恵氏=日経デジタルヘルス)

 “誰かの助けを必要とせずに生活ができる健康寿命を実際の寿命に近づける働きをする商品やサービスを提供したい”と菅沼氏が語ったことも紹介されています。


ページトップへ