新着情報

【メディア情報】「ヘルスケア&スポーツ街づくりEXPO2017」(3/8~10)で弘前大の村下教授が登壇した講演について“弘前COI、ウェアラブルを活用へ”と日経デジタルヘルス(3/10)に掲載されました。

更新日:2017年03月10日

nikkei_digital01

 弘前大学COIは、「ヘルスケア&スポーツ街づくりEXPO2017」(3/8~10、東京ビッグサイト)に出展しました。
 期間中、弘前大学COIの村下教授がカンファレンス講演で、岩木健康増進プロジェクトで得られた健康ビッグデータを解析した結果、“QOL(生活の質)の維持および向上には運動や睡眠が重要な要素であることがわかっている”と話したことが紹介されました。2017年の岩木健康増進プロジェクトでウェアラブルデバイスを導入することや、ウェアラブルデバイス開発企業を募集していることも掲載されました(伊藤瑳恵氏=日経デジタルヘルス)


ページトップへ