新着情報

【メディア情報】3月7日の弘前大学COI特別講演会について“健康データ活用法は 筑波大の事例紹介”と陸奥新報(3/8)で紹介されました。

更新日:2017年03月14日

mutsu-kiji-1

 3月7日、弘前大学は筑波大学の我妻教授を講師に迎え、「弘前大学COI特別講演会」を開催しました。

 このことについて、“食と運動、健康を統合したデータベースを構築し、データに基づく健康づくりや健康情報サービスにつなげることが目標だと説明”と掲載されました―田中康貴記者(陸奥新報社)



※この記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を得ています。
※この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を許諾した
 ものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ