新着情報

【メディア情報】3月14・15日に開催した「親子体操普及員養成講座」について“元気に体操 仲良く健康 ひろみちお兄さん講師に”と東奥日報(3/15)で紹介されました。

更新日:2017年03月21日

170315 touou

 3月14・15日、弘前市と弘前大学、青森県医師会附属「健やか力推進センター」(センター長 弘前大学中路重之教授)は、体操のお兄さんでおなじみの佐藤弘道先生を講師にお招きして、弘前市で「親子体操 普及員養成講座 続編」を開講しました。

 このことについて“佐藤さんは親子体操に関する研究で弘大で医学研究科の学位を取得。体操には育児ストレス軽減などの効果が確かめられたという”と紹介されました。

 養成講座参加者のコメント“学んだことを生かし、親子のコミュニケーションを深めるきっかけを作りたい”も掲載されました。
―鎌田秀人記者(東奥日報社)



 健やか力推進センターが認定した「親子体操普及員」は、今後、弘前市などの保育園や幼稚園の参観日などに出向いて、親子体操のやり方をいくつか紹介し、体を動かしながら親子一緒に遊ぶきっかけを広めるなど、親子体操を広める活動を行う予定です。

 今後の活動展開にご期待ください。



※この記事に関しましては、東奥日報社、佐藤弘道氏より掲載許可を得ています。
※この画像は、当該ページに限って東奥日報の記事利用を許諾したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ