新着情報

【プレスリリース】マルマンコンピュータサービスと弘前大学が、国内初となる健診とライフログを一括管理できるApple Watchと連携するiPhoneアプリを公開―文部科学省/JSTの事業で、健康度を見える化+健康啓発するアプリ「健康物語」をご紹介―

更新日:2017年03月27日

iPhone アプリ「健康物語」イメージ

 マルマンコンピュータサービス株式会社と弘前大学は、ICT (Information and Communication Technology)による健康増進および健康教養スキルアップを可能とするiPhoneアプリ「健康物語」を、平成29年2月27日にApp Storeに公開しました。iPhoneアプリとApple Watchの相互連携により、国内初*となる健診データと多様なライフログと組み合わせることで、健康度の見える化が可能になります。
 これは、文部科学省・国立研究開発法人 科学技術振興機構(略称JST)の革新的イノベーション創出プログラム「COI(センター・オブ・イノベーション)STREAM」の一環で取り組んでおります。
 また、平成29年3月3日から、弘前市の弘果 弘前中央青果株式会社(青森県弘前市、代表取締役 大中忠)様にご協力いただき、iPhoneアプリとApple Watch連携による3カ月間の実証試験を開始いたしました。

●「健康物語」とは
「健康物語」は、保険者・企業・住民を対象に、個人の健康意識の向上に重点を置き、企業の健康管理業務の効率化と、従業員の健康づくりを支援するクラウドサービスです。健診や食事、歩数・運動・血圧・体温など個人のデータを記録し、従業員の健康状態の見える化を実現します。さらに健康教養についての動画も盛り込み、楽しく健康知識を習得することができます。個人の健康管理に加え組織の分析機能も装備、組織の健康意識向上と生産性向上を推進する実践的な健康増進ツールとして「2015あおもりITBIZコンペティション」最優秀賞を受賞しました。

■iPhoneアプリ「健康物語」について
・アプリ名:「健康物語」
・公開日:平成29年2月27日App Store公開
・価格:無料

*平成29年2月27日時点。Apple社調べ 

※平成29年2月27日時点で、健診データを登録できるのは企業向けPC版のみ。iOSアプリに健診データを登録できるのは平成29年秋を予定。



ページトップへ