新着情報

【メディア情報】弘前大とマルマンコンピュータサービスが開発した健康管理アプリについて“体の状態を見える化 動画で気軽に学びも”と陸奥新報(3/25)で紹介されました。

更新日:2017年03月27日

170327-mutu-3
170327-mutu-3-mcs

 弘前大学とマルマンコンピュータサービスは、文部科学省・JSTのCOI(センター・オブ・イノベーション)事業の一環で、健康管理アプリ「健康物語」を共同開発し、2月27日にiOS版を公開しました。4月にはアンドロイド版を、今秋にはアドバイス機能を備えた有料版を公開する予定です。

 このことについて“食事や運動、体重など体に関するデータを日々記録し、健康維持・管理に役立てることができる”と紹介されました。

 本アプリが健康啓発を重視していることにも触れ“健康クイズやパスワードパズル、メタボなど健康に関する動画「健康チャンネル」を用意し、空き時間などを活用して気軽に楽しく健康を学べるようにした”とも掲載されました―西尾瑛記者(陸奥新報社)



※この記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を得ています。


■iPhoneアプリ「健康物語」について

・アプリ名:「健康物語」
・公開日:2月27日App Store公開
・価格:無料
・ダウンロード



ページトップへ