新着情報

【メディア情報】9月23日、弘前大学とかなぎ元気倶楽部らが実施した「DAZAI健康トレイル」について“自然楽しみからだもチェック 短命県返上地域活性化同時に目指せ”と陸奥新報(9月24日)で紹介されました。

更新日:2017年09月29日

170924-mutu-m-1
170923-チラシ1
171104-チラシ1
元気プレスリリース

 9月23日、COIプロジェクトの一環として、弘前大学とNPO法人かなぎ元気倶楽部(五所川原市)、青森県、青森明の星短期大学(子ども福祉未来学科)、青森中央短期大学(食物栄養学科)、JR東日本企画の6者は、青森ライフイノベーション戦略に呼応した取組みとして、ヘルスツーリズム「ロングライフイノベーション『DAZAI健康トレイル』」を五所川原市金木町で実施しました。

 このことについて“参加者約20人は健康チェックや健康講話とトレッキングを一緒に体験し、健康意識を高めながら本県の自然を堪能した”と紹介されました―成田真由美記者(陸奥新報社)

※この記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を
 得ています。
※この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を
 許諾したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



 本トレイルは、11月4日にも開催予定で、かなぎ元気倶楽部がこれまで取組んできた「奥津軽トレイル」に健康プログラムを加えることにより、参加者の健康意識向上はもとより、青森県の自然や文化を活かした、インバウンドを含む滞在交流型の観光地域づくりを目指すこととしています。

 健康プログラムは、弘前大学医学部 特任教授 中路 重之 氏の協力を受け、体組成の測定や健康講話の実施による、参加者の健康意識の向上に取り組むほか、奥津軽トレイル倶楽部、青森明の星短期大学子ども福祉未来学科、青森中央短期大学食物栄養学科の協力を受け、森林セラピーやヘルシーランチを提供し、楽しみながら運動していただくこととしています。
どうぞご期待ください。

◆◆◆DAZAI健康トレイル◆◆◆
■日程:
・9月23日(土)→終了しました。
・11月4日(土)

■タイムテーブル:  受付
 •8:00~ 太宰治記念館「斜陽館」休憩室 かなぎ元気倶楽部
  (奥津軽トレイル倶楽部) チェック
 •8:00~9:00 健康チェック 弘前大学 +かなぎGC 話
 •9:00~9:30 【健康講話 弘前大学 特任教授 中路重之先生】
 •9:40~ ウォーミングアップ ラジオ体操第一
     (津軽弁バージョン)バス移動
 •10:15~11:30 トレイル開始
         奥津軽トレイル倶楽部 山岳ガイド 林セラピー
 •11:30~12:15 森林セラピー 青森明の星短期大学
         子ども福祉未来学科 ランチ
 •12:15~13:00 奥津軽トレイル倶楽部オリジナル弁当
          「トレ弁」
 •13:00~14:10 下山トレイル~ 終了 クールダウン バス乗車
 •14:30 太宰治記念館「斜陽館」 到着 健康 チェック
 •14:30~ 健康チェック かなぎ元気倶楽部 アンケート
 •15:00~ アンケート記入 解散

■参加費:
 ・9月23日 4,500円(税込)
 ・11月4日 6,300円(税込)

■申込: 北日本ツーリスト
 電話:0173-35-8141

■申込締切:
 ・9月23日分→【9月15日で終了しました。】ご了承ください
 ・11月4日分→【10月19日18時まで】



ページトップへ