新着情報

【メディア情報】弘前COIが「新型健診」で挑む意識・行動の変容 -弘前大学の村下先生が「デジタルヘルスDAYS2017」で行ったカンファレンス講演について、日経デジタルヘルス(10/23)で紹介されました。

更新日:2017年10月24日

kiji01
kiji02

 10月11日、弘前大学COIの戦略統括である、教授 村下公一先生は、「デジタルヘルスDAYS2017」(東京ビッグサイト)のカンファレンス講演において「2千項目健康ビッグデータからAIは何を語るか?-弘前大COI:市民を巻き込むOPイノベーション2.0への挑戦-」と題して発表しました。

 本講演で村下先生が“「ビッグデータから病気を予測するだけでは世の中は変わらない。意識や行動まで変える必要がある」”と呼びかけたことが紹介されました―伊藤 瑳恵記者(日経デジタルヘルス)


ページトップへ