新着情報

【メディア情報】10月24日、弘前大学の中路先生が「健康教育小中学校公開研究会」(黒石市)で行った助言について“運動の重要性理解を”と陸奥新報(10月27日)で紹介されました。

更新日:2017年10月31日

171027-M-mutu-kiji-1

 10月24日、弘前大学 特任教授 中路重行先生が「健康教育小中学校公開研究会」(黒石市)で行った助言において、 “岩木での健康プロジェクトを通じて、中学校2年までに運動するかしないかで骨の強さが変わることを突き止めた”と陸奥新報(10月27日)で紹介されました―成田真矢記者(陸奥新報社)



※この記事に関しましては、陸奥新報社より掲載許可を得て
 います。
※この画像は、当該ページに限って陸奥新報の記事利用を許諾
 したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ