新着情報

【メディア情報】11月1日、弘前大学とサントリー食品インターナショナルが共同研究講座「ウォーターヘルスサイエンス講座」を開設したことについて、東奥日報で“水分と健康関連研究”と紹介されました。

更新日:2017年11月06日

171102-M-touou-kiji
171102-M-SANTORY-2

 11月1日、弘前大学大学院医学研究科と、弘前大学COI参画企業のサントリー食品インターナショナルは、水と健康の関係を解明することを目的に、弘前大学大学院医学研究科内に共同研究講座「ウォーターヘルスサイエンス講座」を開設しました。

 このことについて、東奥日報で“弘大が弘前市岩木地区の住民を対象に行っている大規模な健康調査のデータを解析し、1日の水分摂取量や体内の水分量などと健康との関連を調べる”と紹介されました―鎌田秀人記者(東奥日報社)



※この記事に関しましては、東奥日報社より掲載許可を得て
 います。
※この画像は、当該ページに限って東奥日報の記事利用を許諾
 したものです。
 転載ならびにこのページへのリンクは固くお断りします。



ページトップへ