拠点概要

体制図


全体概要


産・学・官・民の結集・連携により強力な推進体制を構築

多種多様なプレーヤーが参画した”オープンイノベーションプラットフォーム

 ⽇本は世界⼀の⻑寿国であり,10年後は加齢による脳卒中や認知症の急増が避けられません。医療費増⼤の原因となっている発病後の⾼度医療ではなく,今ある健康を失いたくないという「リスクコンサーン型医療サービス」へのビジネスモデルへの転換が叫ばれています。
 本拠点では産学官が⼀体となり,弘前⼤学が有しているビッグデータを活⽤し,早期発⾒の仕組みを構築し,予兆に基づいた予防法を開発します。10年後,誰もが健康で⽣き⽣きと暮らせる⻑寿健康社会を⽬指します。


研究開発プログレスチーム


弘前大学COI研究推進機構

サテライト(京都府立医科大学)


ガバナンス体制


弘前大学COI拠点:ガバナンス体制
ページトップへ