【予告】弘前大学と弘前市は「岩木健康増進プロジェクト・プロジェクト健診」を実施します。

 弘前大学と弘前市は「岩木健康増進プロジェクト・プロジェクト健診」を実施します。
 昨年度に引き続き、受診者を完全予約制とさせていただきます。
 
 令和6年度から、岩木地区に加えて弘前市全体を受診対象といたします。
 岩木地区の方には4月8日(月)から4月18日(木)にかけて先行申し込み枠を設けております。これまで通り、積極的なご参加をお願い申し上げます。岩木地区以外の方へのご案内は4/15号広報ひろさきでお知らせし、オンライン限定で4/19から受付を開始します。

令和6年度岩木健康増進プロジェクト・プロジェクト健診
開催予定
■日  程:令和6年6月1日(土)~6月10日(月)
■場  所:岩木文化センターあそべーる
      中央公民館岩木館
■対  象:弘前市民(20歳以上)
      ※令和6年度から、岩木地区に加えて弘前市全体を受診対象といたします。
■料  金:無料
■問い合わせ:弘前市保健センター
       弘前大学健康未来イノベーションセンター・岩木健診担当
■健診内容:問診、血液検査(新型コロナウイルス抗体価含む)、尿検査、
      便検査(腸内環境;検査結果後日返却予定)、味覚検査、聴力検査、
      嗅覚検査、認知機能検査、骨密度(X線)、レントゲン検査(膝関節)、
      脳波測定、四肢血圧(動脈硬化)、体組成(体脂肪、筋肉量等)、内臓脂肪、
      血流・体温測定(冷え)、皮膚ガス測定、体力測定(握力、
      10m通常・最大歩行、2ステップテスト、立ち上がりテスト)、
      眼底OCT・眼軸長検査、痛覚検査 など
     ※健診結果は8月~9月を目処に返却予定です。
      研究性が高く、健康状態等を評価するにはまだ精度や確実性が欠けている
      結果については、返却を予定していない結果もありますのでご了承ください。
      詳細については、お申込者様にご案内いたします。

託児所を備えています。
・実施日:6月1日(土)、6月2日(日)、6月8日(土)、6月9日(日)
     ※いずれも時間は午前8時20分~
・対 象:生後4か月~6歳(未就学児)、各日先着5名様
国保特定健診や各種がん検診を追加で受診することができます。

※岩木健康増進プロジェクト・プロジェクト健診※
 日本は超高齢化社会を迎え、高齢者における健康増進および医療費の削減が社会的課題となっています。
 なかでも、寿命の短い青森県は、国内でも多くの健康・医療課題を抱えた地域であり、加齢性疾患および生活習慣病により県民の健康は大きく損なわれています。
 この様な状況の中で、弘前大学・弘前市・青森県総合健診センターは、短命県返上を目的に、平成17年から弘前市(岩木地区)において岩木健康増進プロジェクトを立ち上げ、19年にわたり、同地区住民を対象に健康状態の現状とその問題点を詳細に調査し、健康指導など住民の健康増進活動を実施、本年で20年目を迎えます。本年は岩木地区に限らず、弘前市全体まで対象地域を拡大し、実施します。
 本プロジェクトは、教育・研究・実践の拠点で地域住民を軸に医学・健康に関係する多職種が集うプラットフォームでもあります。弘前市の住民(20歳以上)の方はぜひお越しください。


《問い合わせ》
弘前市保健センター
 TEL:0172-37-3750
 FAX:0172-37‐7749
弘前大学健康未来イノベーションセンター・岩木健診担当
 TEL:0172-39-5511,5499
 E-mail:cohort_hirosaki@hirosaki-u.ac.jp