QOL健診事業「セルフモニタリングによる生活習慣病の予防方法の開発と効果検証」研究への参加団体募集について

 弘前大学COI研究推進機構では、2019年度からQOL健診事業に取り組んでおります。
 このたび、青森県における身近な生活習慣病の予防(短命県返上)対策の一環として「セルフモニタリングによる生活習慣病の予防方法の開発と効果検証」をおこなうこととしました。
 本研究内容に同意のうえQOL健診事業にご参加いただける団体を募集いたしますので、応募をご検討いただきますようお願い申し上げます。

■応募資格
青森県に在住、または青森県内の企業にお勤めの20歳以上の方
研究内容に同意できる方
※青森県の各自治体や企業などの団体単位で応募となります

■応募受付
募集期間:2021年527日(木)~定員に達し次第終了
募集人数:合計460名
申込先 :啓発型QOL健診担当
※本研究に参加した場合に参加者の費用負担および謝礼はありません

■介入内容
①積極的支援
 啓発型QOL健診参加後、以下を実施
   参加者:定期的に健康チェック(セルフモニタリング)
   支援者:フォローアップ教育資料を毎月配布
       健康状態に合わせた内容のフィードバック、健康情報を発信
②動機付け支援
 啓発型QOL健診参加後、以下を実施
  支援者:フォローアップ教育資料を毎月配布
③自己管理
 啓発型QOL健診のみ

ご関心がおありの自治体や企業様、また本研究について説明をご希望の方、その他ご不明な点等ございましたら、下記へお問い合せください。


【応募先・お問合わせ先】
弘前大学大学院 医学研究科 附属健康未来イノベーションセンター
啓発型QOL健診担当:和田・鄭(じょん)  
電話番号:0120-717-118(通話無料・平日9時~17時)
    :0172-33-8508
E-mail :i-kyodo@hirosaki-u.ac.jp